ちゃちゃまる研究所へようこそ!

私が本格的にランニングを開始して1ヶ月が経過しました。

ちょっとした心境の変化があったのでご報告。

ランニングを始めるまで

よくテレビで健康のために一駅歩きましょう!

とか聞くけど、ちゃちゃまるは田舎育ちで一駅が40kmとかある場所に住んでたので、そこを離れるまでは全然理解できなかった。

少し都会に引っ越して、一駅の区間が1.5~3kmぐらいになった。

だからようやくテレビで言ってた意味が分かったけど、長年車移動が長かったのでちゃんちゃら歩く気なんておきなかった。

仕事を辞めて

仕事を辞めてから、時間に余裕ができだした。

家にいることも多くなり、運動不足からかなかなか寝付けない日々も増えた。

少し動くか。

という事でランニングを始める。

日課になると外に出るのが楽しくなってきた。

毎日最低3km。

ウォーキングまたはランニング。

初の東京で

f:id:chachamarukenkyujo:20190224165302j:plain

仕事で東京に行った時、あまりの路線の数の多さ、駅の多さにビビった。

いくらグーグルマップという強い味方がいるにしても、検索する時間によってルート候補がバラバラ。

さっきみたルート候補が5分後検索するともう出てこない。

泣きそう。

駅名も方向も分からない人にとって(特に私は方向音痴)大都会は苦痛でしかなかった。

ふと、グーグルマップの検索を電車から徒歩に切り替えてみる。

ん?片道20分!?

え(*’▽’) 近いじゃん!

グーグルマップの徒歩は、約1km/12分計算。

片道20分ってことは約1.6km。

余裕(・∀・)

毎日3km走っててよかった。

昔の自分なら、1km歩くとか無理って絶対思ったことだろう…

今となってはお恥ずかしや。

私はたかだか数キロだから近いと感じる。

いや、実際近いんだけどね。

もっと走り込んでる人なら、片道10kmぐらいでも余裕って感じなんだろうな。

だって1km 3分で走れる人なら、片道10km 30分で着いちゃうもんね。

すごいよね。

ってか、東京はむしろ入り組んだ駅をまたいで電車に乗るより、歩いた方が早いんじゃとさえ思います。

うん。

実際早いと思う。

そんな事をしてたら全然電車に慣れないだろうが、早いと思う。

東京にお住いの方は、交通手段「徒歩」もアリですよ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事