ちゃちゃまる研究所へようこそ。

ひよっこランナーも遂に大会デビューしようかと考えております( *´艸`)

ところで、トレイルランニングの大会ってどうやって申し込むの?

というわけでひよっこなりに調べてみました!

どんなトレイルランニングの大会があるの?

トレイルランニングが盛んな中国・四国地方で調べてみたところこんな感じでヒット。

情報は「RUNNET」より抜粋してます。

中国・四国エリアの大会 – RUNNET ランネット・大会ガイド&エントリー

f:id:chachamarukenkyujo:20190128195109p:plain
http://www.setouchi-itrail.com/

瀬戸内アイランドトレイル in 呉・とびしま 2019

開催日:2019年3月24日(日)

種目: ロング 22km ,ショート 14km ,キッズ 2.6km ,親子ペア 2.6km

エントリー期間 :2018年10月20日(土) ~2019年2月28日(木)

最上稲荷トレイルランレース2019

開催日:2019年4月14日(日)

種目: 20km ,11km

エントリー期間 :2018年11月10日(土) ~2019年3月10日(日)

第7回さくらおろち湖トレイルランニングレース

開催日:2019年4月21日(日)

種目 :27km ,15km

エントリー期間 :2018年11月15日(木) ~2019年3月11日(月)

奥四万十トレイルレース2019 in 松葉川

開催日:2019年5月12日(日)

種目 :36km ,キッズ・親子ペア(2.6km)

エントリー期間 :2018年12月27日(木) ~2019年4月21日(日)

第4回ひろしま恐羅漢トレイル

開催日:2019年5月19日(日)

種目 :エキスパートコース(65km) ,ミドルコース(22km)

エントリー期間 :2018年12月1日(土) ~2019年4月20日(土)

                             

調べてみると、ショートコースで10~15km、ミドル・ロングコースで20~65kmのようです。

ショートでも意外と長い(笑)

参加資格は必要?

いくつか調べてみましたが、中学生または高校生以上という条件がほとんどでした。

完走できる体力と山を愛する気持ちがあれば特に必要な資格はないので、ひよっこでも参戦出来そうです!!

エントリーはどこから?

瀬戸内アイランドトレイル in 呉・とびしま 2019を例に挙げると…

①まず大会名を検索するとこんな画面

f:id:chachamarukenkyujo:20190128204118j:image

②エントリーのボタンを押すとRUNNETの画面に移るのでそこから申し込みます。

とっても簡単!

これなら不器用なひよっこでも大丈夫です(*‘∀‘)

費用はどれくらい?

参加費は出場するレースやコースによっても様々ですが、3,000~12,000円前後でした。

距離に比例して参加費もあがるので自分の出場したいレースをしっかりチェックですね。

装備品は何が必要?

これも出場するレースにより違いはありますが、一般的には

・ザック

・水(出場レースにより必要携帯量が異なるので注意!)

・補給食

・レインウェア

・携帯電話

・ライト

・地図

・GPS付き時計

・エマージェンシーシート

・ホイッスル

・ポイズンリムーバー

・ファーストエイドキット

などでしょうか。

全て必要とは限りませんが、山に入るからには自分の身は自分で守らなければです。

まとめ

トレイルランニングの大会ってハードル高そうって思ってたけど、申し込みは簡単だし装備品さえちゃんと揃えればひよっこでも大丈夫そうです。

あとは日頃のトレーニングとエントリーをポチっとする勇気があれば大丈夫!

皆さん大自然の中で山遊びを満喫しましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事